人気ブログランキング |

「古九谷余滴」 ⑧ 岡本太郎のいうアート   

2012年 03月 13日

 かって、山中温泉で毎年行われている”古九谷修古祭”でも公演されておられる岡本太郎氏は、著書の『今日の芸術』で、芸術は創造です。だから新しいということは、芸術における至上命令であり、絶対条件です。と述べられています。
 そして、同著で”モダンアート”を二つの系列で説明しています。「古九谷」とは何か!が解るのではと思います。
 
 モダンアート
     抽象芸術(アプストラクト)  一  幾何学的な丸・三角・四角、あるいは、何々だ、ということのできな                          いようなあらゆる形態、それに入り混じる線などが画面を占めてい                           ます。色彩もそれに応じて、リンゴの赤とか樹木の緑というような説                          明的意味を離れた、自由さを持っています。

     超現実派(スュールレアリスム)
                       一  理性、道徳、美などという人間生活の上っかわにあって、時代と場                          所によって常に移り変わったり、基準を失うようなものを徹底的に疑                          い、人間性の奥底に潜んでいる本質をえぐり出し、人間本能の非合                          理性を追求。
                           神話・伝説に登場する化け物、夢物語は非現実的であり、仏像の
                          十一面の顔・千本の手等も、ただの写実よりもはるかに強く私達に                          迫ってきます。

by hirai_tom | 2012-03-13 21:37

<< 古九谷余滴   ⑨ 「古九谷」余滴 ⑦   「古九... >>